顔色を明るくしたくてドクターシーラボのクリームを買いました

ほくろが膨らんで来ています。
出来たのはかなり前で、出来た当初は平坦で今よりも小さいものでした。
それが年月を経て、少しずつ大きくなって来ました。
面積が大きくなって、盛り上がって来ていていぼのようになっています。
ここから毛が伸びて来ることがあるのですが、その毛の長さは尋常ではない長さで驚かされます。
ほくろの中にはそれだけ毛に必要な栄養分がたくさん含まれているのだろうかと思いました。
この膨らんだほくろに気付いてからよく触るようになり、そうするとさらに大きく膨らんで来ました。
メラニンは刺激で増えると言うので、メラニンが大集合したようなほくろは、ちょっとした刺激でもメラニンが活性化されて、よりほくろが大きくなるのかと思いました。
ほくろの癌もあるそうなので心配になって病院へ行って診て貰いましたが、大丈夫だと言われて安心しました。
ほくろ占いを読んでみると、位置が良くて仕事運がいいとありました。
これから先また大きくなることがあれば、美容上気になるので、とってもらうかもしれないです。
でもほくろ占いで良いほくろと出ていたので、それを傷つけてしまったりとってしまうのがちょっと恐いです。
改名やほくろ除去で人生を変えることを考える人がいますが、それをして変化のあった人を何人か見ているので、たかがほくろされどほくろで、とる場合には慎重になります。
接する人皆が、このほくろをあばたもえくぼと思ってもらえればきっととらないですが、『でっかいほくろー!』などと言われればとりたくなります。
この先このほくろの成長がどうなるか観察を続けて行きたいと思います。
それと同時に、ほくろの急速成長にリンクするように顔色も色白だったのが軽い日焼けをしたような色の変化が見られるので、この改善に肌色を明るくするというドクターシーラボのハイドロキノン配合のクリームを使って様子を見て行こうと思います。
ドクターシーラボの製品はこれまでにも使ったことがあったのですが、ハイドロキノンという肌を整えるという成分については初耳で初めて使うので、効果が楽しみです。
できれば気になっているほくろがそのクリームで薄くなってくれれば嬉しく、期待をかけています。
私のほくろは真っ黒ではなくて薄茶色なので、もしかしたら薄くなるかもしれないとその期待は大きいです。
顔全体も、もとの色白肌に戻ってくれれば万々歳です。
クリームは上品なチューブタイプで、一回の使用目安量は少なめなのですが、時々何かをがんばったときなどに、自分へのご褒美としていつもはぬらない首や手の甲などにぬってちょっとした贅沢を味わっています。